小児矯正

宝塚市でこどもの矯正は、アゼリア歯科クリニック

こんなことでお悩みではありませんか?

    • 子供の歯並びが心配
    • 子供の噛み合わせが気になる
    • 歯並びを整えて、虫歯などの病気リスクを低減させたい
  • 歯並びが悪いせいで発声・発音が悪い
  • 歯並びの乱れがコンプレックスの原因になっている
  • 子供のうちから矯正治療を始めて、将来の負担を軽減させたい
  • 本格的な矯正治療(2期治療)を回避させたい

など

小児矯正とは?

成長過程にある顎の骨を正しい方向に導きます

成長過程にある顎の骨を正しい方向に導きます小児矯正とは、小さなお子様を対象に行う矯正治療のことです。大人の方の場合、顎の骨の成長が終わっているため、歯を動かすことで歯並びや噛み合わせなどを整える治療がメインとなりますが、お子様の場合、成長過程にある顎の骨を正しい方向に導くことで、歯並びや噛み合わせを少ない負担で効果的に改善できる場合があります。

治療を始めるタイミングが肝心です

小児矯正では治療を始めるタイミングが肝心で、タイミングを逃すと十分な効果が得られなかったり、お子様への負担が大きくなってしまったりすることがありますので、歯並び・噛み合わせが気になったらすぐに宝塚市のアゼリア歯科クリニックまでご相談ください。一度お子様のお口の中の状態を診させて頂いた上で、適切な治療開始の時期をアドバイスさせて頂きます。

小児矯正を始める時期

お子様お一人おひとりで小児矯正を始めるタイミングは異なりますが、一般的に前歯が生え変わる6~7歳頃に始めるのが良いとされています。お子様の歯並び・噛み合わせが気になるようでしたら、6~7歳になる前でもかまいませんので、一度お気軽に当クリニックまでご相談ください。ご相談頂いたからといって、すぐに矯正治療を開始する必要はありません。お口の中の状態を詳しく診た上で、保護者の方と一緒にベストなタイミングを決定させて頂きます。

小児矯正のメリット

顎の骨の成長が利用できる

顎の骨の成長が利用できる小児矯正の場合、顎の骨の成長を利用して歯並び・噛み合わせを整えることができます。

抜歯が回避できる可能性が高まる

子供のうちから矯正治療を開始することで、抜歯をともなう矯正治療が回避できる可能性が高くなります。

将来の負担が軽減できる可能性が高まる

子供のうちから矯正治療を開始することで、本格的な矯正治療(2期治療)が回避できたり、短期間で治療が終えられたりする可能性が高まります。

良好な結果が得られやすい

子供のうちから矯正治療を開始することで、大人になってから矯正治療を始めるよりも良好な結果が得られやすいとされています。

虫歯などの病気が予防できる

虫歯などの病気が予防できる矯正治療により歯並びをきれいに整えることで、ブラッシングなどのケアが行いやすくなり、虫歯などの病気が予防しやすくなります。

発声・発音障害が改善される場合がある

歯並びの乱れにより発声・発音障害が生じている場合、矯正治療を受けることでそれらが改善されることがあります。

コンプレックスの解消に繋がる

コンプレックスの解消に繋がる矯正治療により歯並びの乱れを改善することで、お子様のコンプレックスの解消に繋がる場合があります。

小児矯正の流れ

1期治療

成長過程にある顎の骨を正しい方向に導くことで、歯がきれいに並ぶスペースを確保して悪い歯並び・噛み合わせを改善していきます。こうした治療を「1期治療」と言い、通常、乳歯と永久歯が混合している時期(混合歯列期)に行われます。
適切なタイミングで1期治療を開始することで、顎の骨が悪い方向に成長するのを防ぐことができるため、将来、本格的な矯正治療(2期治療)が回避できたり、短期間で治療が終えられたりする可能性が高まります。

2期治療

ワイヤー・ブラケットなどの本格的な矯正装置を用いて歯を動かしていきます。こうした治療を「2期治療」と言い、永久歯に生え変わった時期(永久歯列期)に行われます。
1期治療だけでは歯並び・噛み合わせが改善されなかった場合などには、この2期治療に移行します。

宝塚市逆瀬川の歯医者はこちら
アゼリア歯科クリニック

Tel.0797-77-8888 Web予約 無料相談
一番上に戻る

うれしい情報をLINEでお届け LINEはじめました(mhw2826n)LINEの友達検索からID検索で登録してね♪ 友達になってくれた方には歯ブラシをプレゼントうれしい情報をLINEでお届け LINEはじめました(mhw2826n)LINEの友達検索からID検索で登録してね♪ 友達になってくれた方には歯ブラシをプレゼント